ログハウスで子育て始めました★遊んで学ぶ家族時間

保育士ママが5歳と2歳の姉妹を子育てしています。2020年にログの新築建てました★“遊びが学びになる“を親子で実践中!ズドーンと気分が乗らない日は、そんな日もあると思って(そうでなくても)プシューっと1杯飲んでます。一緒にゆるく楽しく過ごせたらと思い、日常を発信していきます。

人生で最低最高な上半期

今週のお題「2018年上半期」

 

2018年が始まってもう折り返しにきてるのか…としみじみ思いました。

 

2018年の始まりは妊娠7ヶ月🤰

 

辛かったつわりが終わり、なんでも美味しく食べれる幸せを噛み締めていたその頃ぶくぶくと"太りメーター"が加速していきました。

 

ぶくぶくぶくぶく…

妊娠前から17kg太り、人生で一番の巨体に。

イヤイヤ期ならぬ、ぶくぶく期。

あぁ恐ろしき、ぶくぶく期🐷

 

そんなぶくぶく期の最中、旦那はハードワークの為ほとんど休み無し。朝から晩まで働き、子どもにも会えない日々が続いていました。

 

そう‼︎ほぼシングルマザー

 

この時に産前制度利用で娘は保育園に行くことになるのですが、まぁ〜〜嫌がったなんのって。

朝から「行きたくない」の大泣き。

帰ってから「保育園もう嫌だ」の大泣き。

寝る前には「ずっとママといる〜」の大泣き。

休みの日には「また保育園なの?」と大泣き。

 

これ、2週間毎日続いて、長女に申し訳ない気持ちと毎日のなだめるのが辛いので、保育園を辞めようと園に泣きながら電話しました。

長女と私と2人でわんわん泣いた、わんわん期🐶でした。

結局、良い先生に助けてもらい、長女も少しずつ楽しんで通えるようになりホッとしたのを覚えています。

 

4月には出産を前に旦那が育児休業がスタートしました。

とっても幸せな3ヶ月の始まりでした。

 

旦那の育児休業が始まり、長女の幼稚園の入園・次女誕生と立て続けに家族にとって大きなイベントがありました。

 

旦那は仕事柄、有給すら取れなかったので平日にランチに行くことや子どもがいるので2人でゆっくりのんびり過ごすことができませんでした。

今回夫婦でカフェに行って沢山話したり、ホテルバイキングしたり…やってみたかったことが叶えられました。

 また、家事育児も2人でこなすことができたので余裕のある子育てができて今まで以上にたっぷり愛情を注ぐことができました。このままこの生活が続けばな…なんて思っているほど素敵な上半期でした。

 

その名もこのまま期(そのまま期)。

 

気持ちがどん底まで落ち込んだ最低な時期を乗り越えて今の最高な気持ちまでにしてもらった2人の可愛い娘と旦那に感謝です♡

 

f:id:anzutama:20180701160245j:image

f:id:anzutama:20180701161007j:image

 

↑それと癒しのリスにも感謝感謝♡かわ♡