いっぱい子育て★元保育士ママブログ

今年の4月に2人目出産☆3歳児・0歳児の姉妹の育児真っ最中‼︎保育士・幼稚園教諭の経験がありますが、初めての育児に奮闘する様子を公開しています。また、絵本が 大好きなので、様々なタイプの子どもに合う本を紹介し、お気に入りの1冊に出会うお手伝いができればと思います。旅行などの非日常の様子から日常の様子の中で親目線・保育士目線での気付きを子育てに役立つ情報にして発信。 この時期ならではの子どもの面白エピソードも随時更新中です。

今日は特別‼︎自然を感じろ‼︎

今週のお題「雨の日の過ごし方」

 

去年の今頃は長女と雨遊びしてました^_^

雨に濡れても良い格好ではなく、泥んこ遊びしてもい格好で外に出て、風邪ひき覚悟で思い切り遊んでね〜の日を何回か楽しみました♫

 

f:id:anzutama:20180613232431j:image

f:id:anzutama:20180613232434j:image

 

水たまりバシャバシャ♫

f:id:anzutama:20180613232526p:imagef:id:anzutama:20180613232537p:imagef:id:anzutama:20180613232543p:image

雨の日のお散歩をしてたら、水たまりに入りたかったり、触ってみたかったのを「今はダメ〜」とやりたい気持ちをやめさせてたのが申し訳なくて、思い切ってなんでもやっても良いよ〜の日を作り、ザーザー振りの雨の中遊びました。

今は下に小さい子もいるので、一緒に雨散歩もできないしましてや下の子連れて泥んこ遊びに付き合うのは絶対できないので、出来る時にしてあげられて良かったなと今となって思います☔️

 

側から見たら、こんな大雨の中びしゃびしゃにさせて…だから最近の親は…子どもに風邪引かせるようなことして子どもが可哀想…

そんなことを言われそうですが、本人が楽しそうなので、私はやって良かったと思っています。

 

泥んこ遊びはなかなか家でできないのが現状です。汚れもそうですが、人の目があります。でも、子どもは自然遊びが大好きで、やってみたい触ってみたいが外には沢山あるのに、大人の都合でやめさせていることが沢山あります。

だけど、時と場合によっては人に迷惑かけなければもっとやらせてあげたいなと思うことも多々ありました。

 

例えばお店の中で、カートを押したいと言うので子ども用の小さいカートを押させていたのですが、楽しくなって周りが見えなくなり、人にぶつかりそうになるのですぐにカートを引き寄せてぶつからないようにしました。こういった公の場では人に迷惑がかかる事もあるため、自由にさせてあげられません。

しかし、もしも誰もいなくて言葉かけだけである程度見守る事が出来たら、ママみたいにお買い物ができて嬉しいのと、更に任せてもらえる嬉しさや、頑張るぞ‼︎という気持ちが高まり、集中してカートをひけるようになったのかもしれません。

 

迷惑をかけれないということから、大人は子どもが行動する前にすぐにあれダメこれダメをしてしまいますが、案外やってもいいよ!の時の方がやりたい気持ちが満されているので、聞く耳をもてたりすることがあります^_^

 

子どものやってみたいという気持ちを大切にした時子どもの興味関心が爆発して、五感をフルに使ってぐーーんと成長するなと娘を見て感じろます。

 

大人がタブーとしてしまうことの中には成長に繋がることが沢山あるとするならば、どうしたら人に迷惑をかけずにやりたい気持ちを叶えてあげられるか考えながら、できる限り色々な経験ができるようにしてあげたいと記事を書きながら考えました^_^

 

ちなみに、お風呂で勝手にボディーソープを使うので、最近あえてボディーソープを空の浴槽に沢山注ぎ、シャワーで泡を立たせて泡で遊びを楽しみました♫

本来はタブーだったことを今日は解禁‼︎にしたことで、長女の喜びは飛び跳ねるくらい嬉しいことだったようです^_^

沢山の泡を使って器に泡を入れてお料理ごっこをしたりしてしばらく長いこと楽しんでいましたが、その楽しそうな表情見たときにやって良かったなと親も満足したことを思い出しました。