いっぱい子育て★元保育士ママブログ

今年の4月に2人目出産☆3歳児・0歳児の姉妹の育児真っ最中‼︎保育士・幼稚園教諭の経験がありますが、初めての育児に奮闘する様子を公開しています。また、絵本が 大好きなので、様々なタイプの子どもに合う本を紹介し、お気に入りの1冊に出会うお手伝いができればと思います。旅行などの非日常の様子から日常の様子の中で親目線・保育士目線での気付きを子育てに役立つ情報にして発信。 この時期ならではの子どもの面白エピソードも随時更新中です。

戌年は「守り」の年 U^ェ^U

2018年がいよいよスタートしました!

 

それぞれの干支には意味があるそうで、戌年は「まもる」「植物が育っていき、花が咲き、実をつけ食べごろが過ぎた後、自分の実を落として、本体の木だけは守る」という意味だそうです。

 

また、犬はお産が軽いとされてるとこから「戌の日」というものがあるように、戌年はお産にも吉な年だそうです。

 

 

2018年に待っているビッグイベントは長女の幼稚園入園次女誕生の2つがあり、戌年の意味と重ねて今年の目標を立てました☆

 

 

1.『見守り』と『守り』

まずは、初めて母から離れて集団生活を経験していく長女の大きな第一歩をそっと『見守る』ことが1つ。

 

そして、4月には次女が誕生する予定なので、文字通り何事もなく無事に産まれてきてくれる事を願い、その後の新たな4人での生活を笑顔で楽しく過ごせるように『家庭を守る』ことです。

 

【具体的に】

 

感情に左右されず、気持ちをコントロールして自分も家族も笑顔でいれるように努めます。また、無理のない自分のペースをつくり、旦那や子どもときちんと向き合い、余裕ある対応を心掛けます。

 

 

 

2.インプット&アウトプットを心がけて、家族で濃い1年を過ごす

 

この一年は自分の勉強年にします。これで最後になるかもしれない新生児からの育児や、イヤイヤ期真っ盛りの3歳になる長女の育児をただやり過ごすだけでなく、1人ひとりの姿をきちんと捉えて次に繋がる育児ができるようにします。また、その経験が自分の肥やしになるように、記録する癖をつけるよう努めます。

それに伴って、家庭教育の本を月に1冊は読み、改めて教育 について知識を深めることを

していきます。

 

みなさん、当たり前にきちんとされていることなので、こんなんが目標なのwwと笑われそうですが(笑)

自分の欠けているところや伸ばしていきたいところはこの2つなので、自分を成長できるように努めることに徹したいと思います❗️

 

 

よっしゃー!

2018年、楽しむぞーー٩( ᐛ )و♡