ログハウスで子育て始めました★遊んで学ぶ家族時間

保育士ママが5歳と2歳の姉妹を子育てしています。2020年にログの新築建てました★“遊びが学びになる“を親子で実践中!ズドーンと気分が乗らない日は、そんな日もあると思って(そうでなくても)プシューっと1杯飲んでます。一緒にゆるく楽しく過ごせたらと思い、日常を発信していきます。

ゆきのひのおはなし❄️

一昨日は久々の雪に娘は大興奮でした!

 

私も雪にときめき、わくわくした時もあったな…と娘をみて思い出していました。

 

 

今日はそんな雪の日に、幼少期のキラキラした気持ちに戻れるような作品を紹介します♫

 

 どいかやさんの作品でチリとチリリシリーズ

【チリとチリリ ゆきのひのおはなし】

チリとチリリゆきのひのおはなし


 まず、絵がほんわかしてとっても可愛いです❣️

淡いタッチがふわふわの雪や、ほんわか暖かい湯気を表現するのにぴったりです^_^

 

 物語は、チリとチリリの姉妹が自転車で家の周辺を冒険するお話です。

えっ?雪の日に自転車??

チリとチリリなら走れるんです‼︎平気なんです‼︎

(私も雪道へっちゃらになりた〜い)

氷のBARでホットフルーツパンチを飲んだり、花の蕾を凍らせたビー玉を温泉に溶かして、お花の香りのする温泉に入ったり…

まぁーーー、世界観が可愛いすぎてとても女心をくすぐります❤

 

 幼少期に感じた冬のワクワク感って覚えていますか?

外のバケツの水が固まったのを発見したときの高揚感。

辺り一面真っ白雪景色に、自分が最初の一歩を踏み込んだ時の贅沢感。

ツララが軒下に沢山できてる様子に心を躍らせたあの時のように、冬って楽し〜💕という気持ちが蘇ってくるようです。

 

寒いこの時期には、チリとチリリの物語に入り込んでお子さんと一緒に可愛い世界観を楽しめる一冊だと思います😊 

 

 

昨日は雪がだいぶ溶けてしまったのですが、この本を読んだあとに雪遊びしたい気持ちが娘と高まったので、暗くなる前に急いで外に出て、雪遊びをしました‼︎

f:id:anzutama:20171208152659j:imagef:id:anzutama:20171208152713j:image

アンパンマン、今年は小さくなった…

いや、娘が大きくなったから小さく見えるんだ‼︎

うんうん。そういうことにしておこう。