いっぱい子育て★元保育士ママブログ

今年の4月に2人目出産☆3歳児・0歳児の姉妹の育児真っ最中‼︎保育士・幼稚園教諭の経験がありますが、初めての育児に奮闘する様子を公開しています。また、絵本が 大好きなので、様々なタイプの子どもに合う本を紹介し、お気に入りの1冊に出会うお手伝いができればと思います。旅行などの非日常の様子から日常の様子の中で親目線・保育士目線での気付きを子育てに役立つ情報にして発信。 この時期ならではの子どもの面白エピソードも随時更新中です。

はちみつ講座に参加してきました🌼

藤井養蜂場の方からはちみつの性質や美味しい調理法・レシピを教えてもらい、その後参加者のみなさんと調理と実食をしました!

 

初めて調理付きの講座に参加しましたが、学んだ後にすぐ実践出来たので、記憶を記録として体に残すことができてとても良かったです。 

 

蜂って内勤と外勤の2つの役職があるらしく、外勤が採取してきた花蜜を体内で分解して、はちみつ作ったり、蜜蝋を作ったりするのだそうです。そして、口移しで内勤の蜂にはちみつを渡して、巣の中に蓄えるように働くようです🐝

 

少なくとも2回は蜂の体内を通ってはちみつができているなんて初めて知りました!

 

はちみつは胃酸を押さえてくれたり、ガスを中和させてくれたりと消化を助ける効果があるので、自然治癒の薬としても使われているそうです。

 

ご飯を炊くときに、米1合につきはちみつを小さじ2を入れると、新米のようにつやつやとふっくら、お米の自然の甘みを引き出してくれてとっっても美味しかったです❣️❣️

(調理実習でおかわりしてしまい、若いってい〜ね〜と言われる。笑)

 

これなら簡単に毎日の食卓でもはちみつを取り入れることができますね❗️

 

今日は8品をみなさんと一緒に作りました。

役1時間半でこの品数!おばさま方の長年の慣れた手さばきは見事です。私は説明書を見て指示する係に(笑)

[メニュー]

*はちみつご飯

*鶏肉のさっぱり煮

*バジルドレッシングとサラダ

*小学いも

*だいこんのはちみつ生姜漬け

*はちみつ生キャラメル

*きなこ飴

*コーヒー牛乳

 

f:id:anzutama:20171129010003j:image

 

今回ははちみつを使った食菜酢の紹介もあり、これがまたすごい‼︎はちみつが入ってるから全然ツンとすることが無く、バジルドレッシングはバジルペースト1に対して食菜酢3でフリフリするだけで、めちゃうまドレッシングに💕

子どもにも使えそうなのでこれは超欲しいです‼︎

藤井養蜂場 / 食菜酢 360ml

 

コーヒー牛乳は、はちみつとコーヒーの粉と牛乳少しと氷を密閉容器でシェイクし、その後牛乳を足して完成です!

 

はちみつは果糖なので冷たくすると甘みを感じやすく、砂糖はしょ糖なので温めると甘みを感じやすい特徴があるので、冷たいコーヒー牛乳ははちみつが適してるとのことでした✨

f:id:anzutama:20171129001828j:imagef:id:anzutama:20171129003919j:image

f:id:anzutama:20171129001902j:imagef:id:anzutama:20171129001926j:imagef:id:anzutama:20171129002001j:imagef:id:anzutama:20171129002014j:image

 

特にきなこ飴は娘も大好きになったようで、飛び跳ねて美味しさを表現してました♫味と食感はきなこ棒に近いのですが、より口どけが良くはちみつを使っていることによりパサパサ感があまり無くて、子どものおやつには最適でした😊

 

年齢によって摂取の仕方が変わるので、小さいお子さんは少しずつ試していくなど、注意をしながら楽しめたら良いですね♡

 

はちみつについて全然知識が無かったのを認識したと共に、はちみつの上手な使い方が分からず、冷蔵庫でずーっと冷え固まっている状態だったので勿体無いことをしてたなと反省しました(^_^;)

 

はちみつが自然の薬として使われているくらいこんなにも体に良い物とは知らなかったので、今回の体験を機に、日常でもはちみつについて意識をしながら上手に取り入れ、家族の健康の為にはちみつの持つ力を提供できたらなと考えた1日でした!

 

追記

旦那が夜胃を痛めてたので、はちみつをスプーン1杯口にするよう勧めましたが、効果はいかに…

 

追記の追記

その後、少し良くなったくらいだったそうです。ん〜劇的にってわけにはいかないけど、試してみる価値ありかな。