いっぱい子育て★元保育士ママブログ

今年の4月に2人目出産☆3歳児・0歳児の姉妹の育児真っ最中‼︎保育士・幼稚園教諭の経験がありますが、初めての育児に奮闘する様子を公開しています。また、絵本が 大好きなので、様々なタイプの子どもに合う本を紹介し、お気に入りの1冊に出会うお手伝いができればと思います。旅行などの非日常の様子から日常の様子の中で親目線・保育士目線での気付きを子育てに役立つ情報にして発信。 この時期ならではの子どもの面白エピソードも随時更新中です。

2歳7ヶ月 カメラを作るの巻

今週のお題「芸術の秋」

 

ブロックをカメラに見立ててパシャ✨

 

f:id:anzutama:20171113235829j:image

 

ちゃんとシャッターもついてるー!

人間の2年7ヶ月の成長力、すごー‼︎

 

「せーの、ぱしゃ❣️」って言いながらブロックの扉を開けると目が合うシステム。

 

「良い写真撮れたよー、ほら!」ってカメラを見せてくれるデジカメ世代の娘。

よく、私達親の一眼レフを重そうに持ちながら、家の中でパシャパシャ撮りまくってるからなんとなく姿はさまになってる。笑

 

使い捨てカメラで育ったから、こんな2歳からデジカメに慣れてる娘が現代人に感じた。

(すっげ、昔の考え方のやつ)

現像するまでどんな風になってるか分からない使い捨てカメラって、やり直しがきかないからこそ面白いんだよね。

大事な一瞬はその時にしか撮れないのに、カリカリ回してる間に逃しちゃうよね(T_T)子どもの時のアルバム見るとピンぼけだらけで笑えるけど、大事な瞬間を逃さまいと急いでシャッター切った親の姿を想像すると愛おしさまで感じる。(カメラ持つ指が写って角が欠けてる)

 

娘がもう少し成長して、1回のシャッターを大切にできるようになった時に使い捨てカメラを持たせてやるのもいいかもしれない。

その一枚一枚に込められた思いもまた良い思い出だ^_^

 

よし、使い捨てカメラを買いに行こう。

 

 

追伸

パジャマをお腹にINな感じも、また芸術🍁