いっぱい子育て★元保育士ママブログ

今年の4月に2人目出産☆3歳児・0歳児の姉妹の育児真っ最中‼︎保育士・幼稚園教諭の経験がありますが、初めての育児に奮闘する様子を公開しています。また、絵本が 大好きなので、様々なタイプの子どもに合う本を紹介し、お気に入りの1冊に出会うお手伝いができればと思います。旅行などの非日常の様子から日常の様子の中で親目線・保育士目線での気付きを子育てに役立つ情報にして発信。 この時期ならではの子どもの面白エピソードも随時更新中です。

いっぱい子育てとは

 私、元保育士なのに、子育てについては、いっぱいいっぱいでした^_^;

新生児期から3ヶ月は完全母乳の軌道になるまで、乳首は切れて、くぅ〜〜っと歯を食いしばって授乳をしていました。

初めてのことに対してとても慎重な子だったので、離乳食は一口舐めてテイスティング(その道のプロか‼︎)気に入らなかったら、ブーーッと吐き出す。一生懸命作ったのにぃーなんて思いも伝わるわけでもないので、上手くいかない子育てにイライラ。

1番いっぱいいっぱいだったなと思ったのが、1歳過ぎの、歩き始めて、行動範囲が広がったと共に興味関心の視野も広がり、部屋はめちゃくちゃ。自我が芽生えて思いがお互いに伝らず、2人してイライラして、頻回授乳もあって寝れずにいて、わけもなく泣いたなぁ。助けて…もう無理だ…って役所の窓口に行ってわんわん泣いた。

ただ話を聞いてもらっただけなのに、なんかすっきりした。あぁ、大人と話したの久しぶりだった…とその時気付いた。(思い出しただけでも泣きそうだー)

 

娘を見ているようで見てなかったみたいで、その日はなんだか急に愛おしい存在に変わっていた。きっと気持ちの持ちようで見る世界が変わって見えるんだな…と、またまた気付いた。

 

こんな時期もう一生に一度しかないのにって、ようやく寝た娘の側で携帯の中の娘の写真を見ながら悔やんでまた泣いた。

 

今もいっぱいいっぱいの時もあるけど、愛をいっぱいいっぱい持って過ごしたいと思って、このブログの名前を付けました★

 

 

f:id:anzutama:20171127024352j:image